生命保険の加入中 - 保険相談 見直し.jp - 宇都宮

HOME > 目的別保険相談 > 生命保険は定期的なメンテナンスが必要なのですか?

生命保険の加入中

生命保険は定期的なメンテナンスが必要なのですか?

2016年07月20日

【ご相談事例】

生命保険は定期的なメンテナンスが必要といわれました。
いつ、どんなメンテナンスをすればいいのですか。

【ご回答】

契約者の年齢の経過に伴って、家族構成や収入状況などが変わるため、生命保険に必要な保障内容も変化します。

そのため、それぞれのライフステージの変化に応じて、生命保険のメンテナンスをしなくてはなりません。

1.結婚・お子さんの誕生
結婚やお子さんの誕生は、生計を共にする家族の増加を意味します。
特に子育てが始まると共働きのときとはちがって、ご主人の収入に頼る度合いが増します。

そのため、一家の大黒柱であるご主人に万が一のことがあった場合に備え、保障内容をチェックしましょう。

その際には「死亡保障の増額」「病気やけがで仕事ができなくなった場合に備え、入院保障を追加する」などを視野に入れておくといいでしょう。

2.マイホームの購入
マイホームの購入で、住宅ローンの支払いという出費が加わります。
ローンの支払いと保険料の支払いを無理なく続けるため、生命保険の見直しが必要になります。

住宅ローンを利用すると、ご主人に万が一のことが生じた場合に、以後のローン支払いが免除される「団体信用生命保険」に入るのが一般的です。

そのため、生命保険の死亡保障を抑えるなどして、保険料を安くするなどの工夫をしましょう。

3.お子さんの独立・定年退職
お子さんが独立したら、老後の生活資金作りを目指して生命保険をメンテナンスしたいものです。

具体的には生命保険の保障内容を削って貯蓄型の生命保険に入るなど、貯蓄性を重視するといいかもしれません。

こうしたメンテナンスは1つの例にすぎません。
それぞれの生活や資金の状況に応じて、無理なく保険を続けられるよう、メンテナンスするのがポイントです。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

生命保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 見木洋一

運営会社情報

株式会社 中央保険事務所
株式会社 中央保険事務所

営業時間/
月~金曜 9:00~18:00
(土日祝は要予約)

〒320-0806
栃木県宇都宮市中央1-5-12

TEL/ 028-637-3434
FAX/ 028-637-4693

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

東京海上日動
優績代理店 (2014年)

東京海上日動あんしん生命
優績代理店(1996~2008年、2012~2014年)

全国保険相談ネットワーク