医療保険の保険金請求 - 保険相談 見直し.jp - 宇都宮

HOME > 目的別保険相談 > 臓器提供のためにドナーとして入院します。この場合、加入している医療保険の支払対象になりますか。

医療保険の保険金請求

臓器提供のためにドナーとして入院します。この場合、加入している医療保険の支払対象になりますか。

2019年12月19日

【ご相談事例】

臓器提供のためにドナーとして入院します。
この場合、加入している医療保険の支払対象になりますか。

【ご回答】

医療保険の入院保障は、治療を目的とした入院を対象にしています。

そのため、臓器提供のためにドナーとして入院した場合は「治療に該当しない入院」となるため、入院給付金の給付対象にならないと考えられます。

医療保険の入院保障の対象となるのは
「交通事故による骨折・ケガによる入院」
「疾病治療のための入院」
「切迫早産などの治療を目的とした入院」
「帝王切開などの異常分娩」
などです。

一方、
「正常分娩」
「疾病を原因としない不妊手術のための入院」
「抜歯やインプラントのための入院」
「美容整形手術のための入院」
「健康診断目的の入院」
「治療処置を伴わない人間ドック」
などは入院保障の対象外になります。

なお、入院保障の保障条件については、加入している医療保険によって異なります。

また、最近では、従来は入院保障の対象外だったケースでも、入院保障の対象に含まれるプランも登場しています。

入院が決まった場合には、入院給付金の条件について、加入先の保険会社に確認をしておくといいでしょう。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

医療保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
健康経営優良法人2020に認定されました
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 見木洋一

運営会社情報

株式会社 中央保険事務所
株式会社 中央保険事務所

営業時間/
月~金曜 9:00~18:00
(土日祝は要予約)

〒320-0806
栃木県宇都宮市中央1-5-12

TEL/ 028-637-3434
FAX/ 028-637-4693

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

東京海上日動
トップクオリティー代理店Ⅲ認定(2014年~継続認定)

全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。